<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

地震

あんなにおっきな地震、生まれて初めてだった。本当に怖かった(泣)

地震が起きた時、ちょうどトリミング中でハサミを持っていたから慌ててしまい、ワンコ二匹を抱え込みグルーミング台の下に隠れた。

思った以上に長くて、このまま家屋の下敷きなるのかな、、、とか色々と考えちゃった。
ワンコ達もブルブルと震えて、私以上に怖がってるし。
色々な物がたくさん落ちてくるし。。

一番心配だったのは、仙台に住む義理の弟家族。
なかなか連絡がとれず、地震から数時間後にやっと無事との連絡があった。
私の母親は現在帰宅困難者で友達とどこかでサバイバルしているよう。
寒くないかな、大丈夫かな。

これから被害の様子さらにが明らかになってくるんだろうな。
地震もすごかったけと、やっぱり津波の被害が大きかったみたい。
津波は怖い。

気仙沼市は現在も空襲で焼かれたように真っ赤に町が燃えているよ。

大事なお皿が割れちゃったけど、その程度で済んだんだもん。
仕方ないよ。
d0005157_19312999.jpg

[PR]
by yukicon-nyc | 2011-03-11 23:50

タイポグラフィ

d0005157_22415686.jpg


20世紀のポスター展です。

目黒の庭園美術館でやっています。

高校生の頃、ポップ広告の通信教育を趣味で受けていたこともあって、ちょっと興味があり。

広告という意味では同じだよね。

ポスターを見たことにより、買いたくなるような、行きたくなるような、そんなデザインの広告を作って宣伝する。

一目で分かる物もあれば、ちょっと考えないと何のポスターだか分からない物もあったりして、描く人の個性と気持ちが伝わってくるんです。

1900年の頃の作品も新鮮に感じるし、1980年頃になると、コンピュータを使った作品が多くなってきます。

とん丸は混雑に耐えられず、館内のソファに腰掛けて、備え付けのカタログをずーっと見ていました。確かにポスターだからカタログで見られれば十分かもしれない・・。
[PR]
by yukicon-nyc | 2011-03-10 22:56 | +tokyo散歩

初の四国 只今計画中!

d0005157_2225302.jpg
まだまだ先だけど、GWに4泊5日で四国一周鉄道の旅をすることにしました。

とりあえず松山までの往復チケットだけを先に購入。
そこから左回りにほぼ一周する予定。とは言っても、四国の東の方は行けないのだけど。

これから行き先やら宿泊先やらを決めようかと思って、とりあえず本を図書館で借りてきました。

お初の四国は四万十川とか大歩危(おおぼけ)&小歩危(こぼけ)<←自分のことのようだわ。>とか、内子、大洲なんかも気になります。
高知や松山市内も興味あるしなー。

それにしてもGWって料金が高い!!高すぎる(怒)
日本は祝日が多すぎです。日本人は一斉に休みをとるからすべての値段が上がる。。
祝日いらないから、好きな時に休みとろうよ。
[PR]
by yukicon-nyc | 2011-03-10 22:38 | +diary

GRAMERCY NEWYORK

っていうお店のチーズケーキが美味しいよって、甘いの苦手な酒好きとん丸が教えてくれました。

バレンタインのお返しということで、4箱ほどホワイトデー用に買ってきて欲しいとのこと。

我が家用にも1つ追加して5箱購入。

早速食べてみちゃいました♪

うまっ。

久々のヒット商品!

チーズケーキだけでなくて、ケーキとかロールケーキとかどれも食べたくなりました。
d0005157_21514110.jpg

[PR]
by yukicon-nyc | 2011-03-10 21:51 | +diary
渋い、渋すぎる!!
ニクーリンサーカス。

職場でもらったチケット。
一枚だけだったから1人で行ってきちゃった^^

ひとりサーカス しちゃった。

なーんてオーソドックスでレトロな(いわゆる昭和な感じ)サーカスだったことでしょう。

しかし手に汗握る、一瞬足りとも目が離せないショーの連続!!

最近はクーザとかシルクドソレイユとかアクロバット的な華やかなショーが多く宣伝されているけれど、これはまさに”ザ・サーカス”というものでした。

でもね、でもね、平日の昼間だから?
まだ春休みでもないしね。。。
会場の1/4しか席がうまっていない感じ。
人が入ってないね。

来ている人と言えば、赤ちゃん連れの家族、保育園の行事、60歳超の方達。
しかも、ちょうど学校が春休みに入る直前に千秋楽。
時期が悪くないか〜?
その代わり土日は混むのかもしれないけれど、、、
観ている方も出演者に若干気を使ってしまいました。
拍手をいつもよりたくさんしてみたり。

それはそうと、サーカス自体は最高でした!
綱渡り、空中ブランコ、熊や犬や馬が出て来たり、ピエロもいたり。
7つのボールを操る”ジャグラー”をやった人はカッコよかったな。
そして出て来るお姉様方がお美しいこと!
これぞロシアン美人。
d0005157_22231520.jpg


d0005157_22234229.jpg


[PR]
by yukicon-nyc | 2011-03-09 21:53 | +diary

日仏会館で。

飯田橋の日仏会館のレストラン、La Brasserieに久々に訪問。

一応予約はしたものの、留守電に入れただけだからちょっと不安。
だからオープン直後に行ったの。
何だか入り口はずらーーっと人が並び、ちょっと焦ったけど、多分名前なかったけど席は余裕があったらか大丈夫だったよ。
d0005157_21114669.jpg
アペタイザーからがっつりとキッシュ。ここのキッシュは結構大きい。だから私にはちょうどいいのだ。

このあとお肉を注文したけど余裕だったよ♪
d0005157_21131873.jpg


デザートも美味しかった☆
ヨーグルトのアイス&思った以上に甘かったいちごのソースがちょうどよいのだ。
d0005157_21145869.jpg


ここの会館は日本でなく、フランス。
なんていうのかなー、洗練された人達が集う場所って感じ。
大人な雰囲気たっぷりでお洒落。
来るだけで”ぼんじゅ〜る”って自然に出てきちゃうような、そんな雰囲気の場所。
もちろんフランス語なんてまーったく知らないけど・・。

どうも明日にはフランスのHIPHOPダンサー&振付師であるムラッドさんが来て、宮本亜門ちゃんと数名を加えトークショーが開かれるようです。
ダンスも観られるのかな?
一応参加してみることにしました。

翌日行ってみると、、
ダンスは映像で流れているの観て、あとはトークショーなど。
亜門ちゃんが舞台監督をすることになった、神奈川芸術劇場(KAAT)で行われるHIPHOPダンスの記者会見などもしていました。

隣りに座った人たちが必死にトークの内容を書き取っているので、なんて真面目なんだろうと感心していたのだけど、どうやらそういう人達はみんな記者の人達だったようです。
質問コーナーがあり、所属を聞いた時、○×新聞とかそんなかんじでした。

かなり私的には不思議な時間だったけど、舞台にかける人々の意気込みとか特に今回はHIPHOPを単なる若者のダンスとしてではなく、芸術として全く新しいHIPHOPとして披露することが出来たという興味深い話しが聞けたことは、私にとっては新鮮なことでした^^

う〜ん、このHIPHOPの”AQUA”気になるね。
太平洋序曲もやるみたいじゃない。
[PR]
by yukicon-nyc | 2011-03-01 21:03 | +diary

'02〜'08のNY暮らし 旅大好き!!


by yukicon-nyc