<   2007年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

8/31~9/2までNYヒルトンでサルサコングレスが開催されました。

毎年レイバーデイウィークエンドに開催され、夏の最後を飾るのにふさわしいサルサコングレス。

パフォーマンス&パーティーもあるけれど、様々なイベントも用意されています。

初心者~上級者用まで、有名インストラクターのレッスンを受けることが出きたり、お店で衣装、Tシャツ、シューズ、アクセサリーを買うことも出来ます。

私は腰が痛かったので(実は現在鍼治療中・・・・)、ダンスのレッスンやパーティーへの参加はしなかったけど、先生のパフォーマンスを観たり、コンテストを観たりして楽しみました。

踊れなかったことがものすっごく残念だったけど、無理はいけませぬ。

これが終わると夏も終わったなぁとちょっぴり寂しい気持ちになるのです。。。

d0005157_22483840.jpg
ペアで競います。まずはみんなで同じ曲に合わせ自分たちをアピール。


d0005157_2249144.jpg
次は各ペアごとにダンスを披露。ちなみにこのカップルが今年の優勝者。


d0005157_22491741.jpg
ものすごく早い曲とダンスに客席からは歓声が!このペアは3位でした。

[PR]
by yukicon-nyc | 2007-08-31 22:37 | +salsa

電話帳?

さて、いったいこれは何でしょう?
d0005157_526778.jpg



厚さ約3.5cm。

どこからどうみても、でんわちょうなんだけど・・・

実はこれ、VOGUE9月号なんです。

d0005157_5262741.jpg



愛読しているNY生活でかかせないこのブログ、ニューヨークの遊び方を読んでいて今月のVOGUEがすごいことになっているみたいなので、実際に手にとってみました。

何てったって雑誌総ページ数が840っていうのも驚くけど、その内727ページが広告なんだって~。
確かにページをめくってみても今月の特集やらがなかなか見つからない。。。

たまにはキレイなモデルさんたちを見て、右脳と自分の身体を見つめなおすのもいいかも。
そこまでファッションやブランドには興味がないので、違った角度からVOGUEを読む(見る)今日のわたしでした。
[PR]
by yukicon-nyc | 2007-08-31 19:10 | +diary

TRADER JOE'S

はい、今更なんです。

NYのユニオンスクエアにオープンしたのが今年の春(3月)だったようなんですけど、つい今週その存在を知ったばかりのわたし。
案外新情報に疎いのかも・・。

スーパーマーケットとワインショップと店舗が2つに分かれているのです。
私は最初にワインショップへ。

ここのオリジナルのワインからオーストラリア、ポルトガル、(日本の梅酒もありました)までところせましと並んでいます。

ワインはまだ飲んでいないから分からないけど、とにかく安い!
一本2.99㌦というのもあったりして。

d0005157_23173974.jpg今回のお目当てはポルトガルで飲んだVinho Verde(ヴィーニョ・ヴェルデ)。
ポルトガル語で”緑のワイン”を意味するフレシュで爽やかなワイン。
これがたったの4.99ドル!(あれっ?3.99だったかなぁ、6.99だったかも・・・。)
まっ、とにかく安いのです。
とりあえず一本。アルコール度数9%で低め。


d0005157_2318844.jpgそれから赤の発泡酒性ワイン。
"Reggiano Lambrusco"
"Solo Ressiano"を探していたのだけど、なかったのでとりあえずこちらを購入。
裏書によると・・・

~ランブルスコは世界でも最も売れているワインの一つで・・・・中略・・・パーティにBBQ、イタリアンピッツァに適しています。~

おいおいおBBQかよ~。イタリアでもするのか~と突っ込みたくなりました。

アルコール度数はこちらも8.5%とめっちゃ低いので、お酒の弱い私にもピッタリ。
これもまだ飲んでいないので、どんなもんなのか楽しみ。


Trader Joe’s
[PR]
by yukicon-nyc | 2007-08-30 22:29 | +new york
ニューヨークの夜景を楽しみながらサルサを踊るイベント。
なーんてロマンティックなんでしょう。

今回は元パートナーのJuanと一緒に行きました。
もちろんサル友Aちゃんも一緒です^^
Juanが一緒だと、ロマンティックどころがお笑いコンビとなってしまうので、まぁその辺は諦めましょう。ただ単純に音楽とダンスを楽しめればいいやー。

Juanの知り合いがバンドメンバーとして参加するみたいなので。

出航時間は夜の8時。
約3時間の船上パーティ。

ドリンク&食事がフリーと聞いていたので夕食はとらずに乗船したところ、夕食と言う名のスナックでした。
あれれ、残念。

出航と同時にマンハッタンの向こうには満月が。
幻想的な景色に乗船している人々もしばし写真撮影。

d0005157_8571640.jpg



こちらはバンドメンバー。
オリジナルからカバー曲まで色々と楽しませてくれました。

d0005157_902813.jpg



そしてバンドメンバーと一緒に撮影!
右からコンガ、トランペット、私たち、?、トロンボーン(Juanの知人)

d0005157_911516.jpg



最後までおばかな3人組でした^^;
d0005157_992842.jpg


今回はたくさんの日本人が踊りに来ていてびっくり!
どうやらそのほとんどが日本から来ている方たちのようでした。

8/30-9/2まで恒例のNYサルサ・コングレスがNYヒルトンで開催されます。
興味がある方は是非足を運んで下さいね。

7th Annual New York Salsa Congressオフィシャルサイト

2007-8-28 060
[サルサ][NY][ダンス]
2007-8-28 060
salsaパーティの様子
[PR]
by yukicon-nyc | 2007-08-27 08:45 | +salsa

Salsa@Coney Island

Seaside Summer Concert

潮風にあたりながらサルサを聞いて踊るイベント。

ここはブルックリンのコニーアイランドの目の前にあるSeaside Park。

毎週木曜日の夜7:30~、色々なジャンルの方がイベントを行う会場となっていて、今夜がそのイベントの最後です。

最後にふさわしく?サルサ歌手のGilberto Santa Rosa、それから若手バチャータ歌手のXTREME、BDCからは生徒がサルサのパフォーマンスを披露してくれました。

これだけのイベントが無料で楽しめてしまうんだもん、遠くまで来たかいがありました。

今日は涼しく、潮風が心地よい夜でした。

地元の人で埋め尽くされている感じでした。
もちろんほとんどヒスパニック系の人ね^^
家族総出でこのイベントを楽しんでいるようでした。

音楽も最高でしたよ~♪

屋外サルサもなかなかというか、かなり良いです。

こんなイベントを教えてくれたHさん、どーもありがとさんです。
そうでなかったら絶対知らなかったよ~。

真夜中過ぎまで続きそうなコンサートでしたが、私たちは翌日のこともあるので、午後11時には家路に着きました。

d0005157_0204681.jpg

[PR]
by yukicon-nyc | 2007-08-23 21:08 | +salsa

Hackensackへ

8/22 水曜日 曇り(肌寒い)

今日は約1年ぶりの友達を訪ねにNJへ。

彼女が遠くへ引越してしまったので、頻繁に会うことも出来なくて電話とメールのみ。

とっても面白いのが、彼女との電話。

いつも偶然にも、お互いにかけるタイミングが一緒なんです。

今回もそんな偶然があって、重い腰を上げ、NJまで行くことにしました。

NJと言えばIKEA。

IKEAと言えば、NJ TRANJIT。

NJ TRANJITと言えばトラブル続き・・・。(過去の経験から)

と言うことで、私の中でNJ TRANJITはすんなりうまくいかないバスなんですね。

そんな経験から、万全の事前準備と彼女からのアドバイスをもとに、バスターミナルにも早めに到着しこれ以上ない!って位気をつけてバスに乗り込みました。

もちろん今回はバスに乗る前に運転手に行き先の確認、私の下りる場所を事前に知らせ、そのときに声をかけてもらうようをお願いしました。

さぁ、これで大丈夫。

上手く行けば、40分後にはそのバス停に到着する予定。

片手には地図(大まかな)、バス内からもストリートが確認出来るよう窓際に座りました。
運転手の声も聞こえやすいよう、前の方の座席に着席。
定刻通りにバスは出発!

ワクワク・ドキドキ~・
(本当はそんな大げさなものじゃないんだけどね・・・)

トンネルを抜けてNJ側へ。NYCみたいに碁盤の目のような通りではないので(そりゃそうだ)、目でストリートを追うのも一苦労・・・。
NJの地理感も全くないので、どっちの方へ向かっているのかも良く分からない。

でもバス停は運転手さんに教えてもらえるしそんな心配はいらないんだけどね。。。。。

そんな感じでバスに揺られること45分。予定到着時間が過ぎ、何となくソワソワし始めた私。
でも若干の遅れはしょうがないし、まさか定刻にバスが着くとも思えない。

隣のおばさんがソワソワ気味の私に気が付き、声をかけてくれた。

「HachensackのCentral Aveで降りたいんですけど。」って言ってみた。

「あら~、そのバス停ならとっくに過ぎたわよ・・・。」と、おばさん。

運転手にバス停伝えたのにぃ~。彼きっと忘れたんだ!

すぐに運転手のところに言ってそのことを伝えたら、運転手も大慌て!

「忘れたー。すぐに次のバス停で降ろすから、向かいのバス停で乗り換えて。このメモを次の運転手に渡すように。」と。

運良く5分後くらいにバスが来て、無事に目的地までたどり着きました。

心配したのはバス停に迎えに来てくれていた友人の方。

やっぱり今回も上手く行かなかった~。

d0005157_23534215.jpg
Sejinと近くに住む友達(名前忘れちゃった^^;)


d0005157_23542983.jpg
韓国風パスタを作ってくれました。とっても美味しかったよ^^


d0005157_2355947.jpg
アパートの外観。部屋の広さは倍、値段は半分。やっぱり人が住む場所はこういう広々とした緑の多い場所でないとね。マンハッタンで一生暮らしていたら心も体も病んでしまいそう。


[PR]
by yukicon-nyc | 2007-08-22 23:02 | +diary

MoMA

8/15晴れ。

今日は眼科に歯医者。

病院巡りで気持ちもブルー。

気持ちをリフレッシュしたく、MoMAに行くことにしました。

ちょうどタイミングよく、私のお財布にはMoMAのコーポレートカードが^^
旦那さんからちょいと拝借していたのです。
これで無料で入場出来るって訳です。

今日はExhibitionを中心に周りました。
ちょうど今Richard Serraさんという方のスカルプチャー展をやっているので、ちょっと興味がありました。
NYの街中に宣伝ポスターが貼ってあるのを見ていたのでどんなものかなーと気になっていたのです。

中庭に突然現れる巨大な鉄の曲線。
上から見たり、横から見たり、中に入ったり、と色々な角度からそれを眺めました。

d0005157_22572538.jpg



d0005157_22574433.jpg



d0005157_22575952.jpg



天気も良かったので、ちょっとこの鉄の塊を眺めながら休憩。
触ることは出来ないのが残念だけど、何故かキックをされた跡がありました。
きっと子供は遊び道具だと思ってしまったのかな?
かくれんぼとか出来そうだしね。

9/10までです。
[PR]
by yukicon-nyc | 2007-08-21 22:44 | +new york

Roberto Passon

ここにはとってもお気に入りのメニューがあります。

時々無償に食べたくなり、そのメニューを求めてここを訪れます。

それがこちら。

White Asparagus with Prosciutto, Poached Egg, Brown Butter and Parmesan Cheese

d0005157_22281999.jpg



半熟卵(時には茹ですぎの時もあり・・)とプロシュート(イタリア産生ハム)、白アスパラガス、そしてパルメザンチーズのハーモニーが最高であります。
自宅で何度か作ってみたけれど、やっぱりココで食べるのが一番美味しいのだ^^

d0005157_22351413.jpg
パスタも全体的に悪くなく、今回注文した本パスタは結構美味しかったよ。
Fusilli with Apple Wood Smoked Bacon and Braised Radicchio


店内はとってもお洒落。以前行った時と雰囲気が変ったかな。
外装も若干変って、もっとお洒落になった感じ。外が見える席で食べるのが好き。
お店はコーナーにあるので、窓が大きくとられていて店内が明るい。
レンガ作りの壁がいいね。

d0005157_22394633.jpgRoberto Passon
741 9th Ave
New York, NY 10019(50thSTの角)
Phone: (212) 582-5599
[PR]
by yukicon-nyc | 2007-08-21 22:43 | +new york

Quartino

ノリータ地区に行くならこのレストランはお勧め!
オーナーは4人のイタリア人医師。
徹底したオーガニックの素材と、肉は一切使わないという、ヘルシー形イタリアン。
麺からデザートまで手作りで出来るものはすべて自家製で賄っているとのこと。

イタリアン定番のモッツァレラとトマトのサラダ(10㌦)を注文しました。
このモッツァレラももちろん手作り。
毎朝作られるそう。
モチモチ感とさっぱり感の両方を味わえ、さらにトマトは太陽の味!
子供の頃に食べた懐かしいトマトの味。太陽をたっぷりと浴びた真っ赤なトマトはとっても美味しかったです。

d0005157_22111941.jpg
whole weet(全麦)使用のアボカドのバスタ。全麦パスタは初めてだったけど、結構やみつきになりそうなお味。


ここのデザートもお勧めです。
だって全然甘すぎないんだもーん!

d0005157_22144769.jpgQuartino

11 Bleecker St, New York 10012
Btwn Lafayette St & Bowery

Phone: 212-529-5133
[PR]
by yukicon-nyc | 2007-08-21 21:56 | +new york

Arirang Restaurant

マンハッタンから地下鉄Fラインの終点、フラッシングへランチをしに。

今日はとっても冷え込む寒い日でした~。
8月なのに本日の気温、15度。
上着なしでは寒い寒い。
しかもシトシトと降る(時にザーザー)雨が、さらに体感温度を下げています。

お店はフラッシングのMain STから歩いて10分ほど。
Northerm Blve沿いにあります。

昨年のサルサのレッスンで来た以来なので、約1年ぶりのフラッシング。

漢字にハングル文字は何故が心が落ち着きます^^

d0005157_9435740.jpg今日は目的は参鶏湯(サンゲダン)。

夏バテ、滋養強壮などの薬効があるといわれるスープで、朝鮮人参と、鶏肉の中にもち米、干しナツメ、栗などが入っているんです。
これ、美容にも良さそうね^^

これ自体には味付けがそんなにしてある訳ではないので、備え付けの、塩、コチュジャン、キムチなんかを入れて、自分のお好みで味付けるんです。
私は塩で十分美味しくいただけました^^


d0005157_1001095.jpgそして実はこっち方が私は美味しかったのです。
お野菜たーっぷりの、野菜のスジェビ。
手作りきし麺とかすいとんみたいな麺がもちもちしていて美味しいの。
そして何より、スープが激ウマ~!!


d0005157_1054347.jpg周りは韓国人だらけ、しかもみーんなスジェビを注文している!
参鶏湯よりもこっちの方が人気あるのかな。私しか注文してなかったよ。
店内はどっかの食堂みたい。昼時は結構込むよー。
テイクアウトの人も結構多くて、お店はワイワイと賑わっていました。


d0005157_107377.jpg
Arirang Restaurant
tel:718-661-5454
137-38 Northern Blvd
Flushing NY 11354
[PR]
by yukicon-nyc | 2007-08-21 17:30 | +new york

'02〜'08のNY暮らし 旅大好き!!


by yukicon-nyc