<   2006年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今年一年色々なことがありました。

一番大きかった出来事は、ペットグルーミングの学校を卒業し、グルーマーとして働き始められたと。
そのおかげで今まで以上に充実した日々が送れるようになりました。
このことは私の人生でもかなりのビッグなこと。
今後も大好きな犬と一緒にお仕事が出来るようにがんばって行きたいです。

今日で本年のブログの更新はお終いになります。
年末年始にかけてここNYを離れ、もっと寒い地、ドイツと中欧を旅してきます。
テロ未遂があったロンドンヒースロー空港を経由するので、このホリデーシーズン何事のないことを祈るばかりです。

2007年も健康で充実した一年となりますよう、お祈りしております。

ブログを見てくれているみなさま、本当にどうもありがとう。
来年もどうぞよろしくお願いします☆

d0005157_356695.jpg

[PR]
by yukicon-nyc | 2006-12-28 15:46 | +diary

LQ New York

d0005157_322310.jpg
今年最後のサルサクラブとなりそうです。
初めての場所、LQへ行きました。
毎週水曜日はサルサデーです。

結構お洒落な内装で、copaよりも小さく、Link Loungeよりも大きいフロアを持つ、私好みのクラブでした。
今日は今年最後の水曜日ということで、ものすっごい人でした。。。
踊るにも隣の人とぶつかりながらという感じです。。。
場所も近いので簡単に行けそう。
また新しい場所見つけたよ。

LQNY
511 Lexington Ave, New York
(bet,47th&48thST)
(212) 593-7575
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-12-27 22:54 | +salsa

MARQUET PATISSERIE

d0005157_2273622.jpg

ブルックリンのグルーミングのお店に行く途中にあって、朝は時間があるとここでコーヒーとチョコレートクロワッサンを食べてからお仕事へ行きました。こじんまりとしていて雰囲気の良い静かなお店です。


是非ここのチョコレートクロワッサンを試してみてね!
(ちなみにクスリマスケーキは甘すぎだったけど。)

MARQUEST PATISSERIE
221 Court Street,Brooklyn,NY 11217
718-855-1289
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-12-26 13:14 | +new york

シンシアのママ。。。

サルサの先生のシンシアのママが天国へ行ってしまいました。

昨年の冬にすい臓のガンが発見されてそれから10カ月。
結構大変な思いをしていただろうに、レッスン中はとって明るいし元気だし疲れも見せないし、そんなママの病気の話も私たちにすることはなかったんです。

この冬に入ってからシンシアのママの具合があまり思わしくないと聞いていて、とっても心配していたんです。

クリスマスを待たずに天国へ行ってしまったんです。

この時期、街はクリスマスで盛り上がり、楽しいクリスマスソングが響く中、きっと彼女はママと一緒にお買い物したりおいしいものをたくさん食べたりしたかったに違いなかったでしょう。
この季節だからこそ悲しみも倍以上だったかもしれないです。

12/22お通やに参列しました。
カソリックだと聞いていたので、どんな準備をしていくのか、どんな決まりがあるのか、、、その辺もちょっと不安でした。
しかもこの日は他のメンバーと時間が合わせることが出来ず、私一人で参列となりました。

服装は黒色もしくはダークな色、一昔前までは女性はスカートじゃないといけなかったそうなんだけど、今はパンツでも問題ないとのこと。
サルサの生徒全員からお花を贈ったので、特に今日は何も持っていかなかったし、ご霊前のようなお金も必要ないみたいです。
ただ、シンシアにこんなときに上手い言葉がかけられるか分からなかったから(しかも英語だし、、、)、sympathyの手紙を書いたのでそれを渡しました。

チャイニーズアメリカンなので、お通やの場所はチャイナタウンのはずれにある場所で行われました。
同じような施設がたくさんあるのにびっくりしました。

今日は生憎の雨。
みんなの心が表れているようでした。
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-12-21 03:05 | +new york
Macy'sのクリスマスショッピング前で一番品物が安くなる日、"One Day Sale"に行きました。

ってこれ普通。

でも今晩はなんと夜中の12時までオープン!

うちの相方に無理やり誘われて部屋着のまま外出です。
部屋でくつろいでいたからさぁ、着替えるのすら面倒だったの。

もうすでに23時を過ぎてるっていうのに、売り場によっては人だかり。

本当この時期みーんながshopping!

私のメインは買い物よりも、このクリスマス・ショーウィンドー。
今年はとっても凝ってていい感じ。
いつもはものすっごい人だかりだけど、さすがに遅い時間なのでゆっくりと楽しめました。

Macy'sのクリスマスのShow Window
Macy'sのクリスマスのShow Window
by yukicon
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-12-20 23:17 | +new york
今日はサルサ仲間とのクリスマスサルサパーティの日です。
クラスメートやその友達など総勢9人がNJに集合しました。

NJでサルサは初めて。しかもマンハッタンから車で1時間以上かかる遠い場所にあるの。
何人か車を持っているので、数人ずつに分乗して現地まで行きました。

本当はシンシアも参加予定だったけど、ママの具合が悪く今夜は不参加。
残念だったけど、ママのそばにいてあげてほしいしね。

Nova Terraはラテンのレストラン件バンドとダンスフロアーを持つとっても広くてきれいなレストランでした。
ふーん、NJにもこんな素敵な場所があるんだ。
来ている人はマンハッタンで見かけないような普通のアメリカ人ばかり。
結構みんなお洒落!

私たちは人種も年齢もみーんなバラバラで超インターナショナルしてましたぁ。

そこで踊る人のレベルは高く、見ているだけでも楽しいです。

私も今晩は思いっきり楽しみました☆

またみんなでPARTYしようね!
d0005157_2472946.jpg



Nova Terra
78 Albany St
New Brunswick, NJ 08901
732-296-1600
Fax: 732-296-1616
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-12-20 22:30 | +salsa
タイトルだけ見たら何だこれ?だよね。
和太鼓とタップダンスをミックスしたoff-off Broadwayショーなんだって。

誰もが知っているSTOMPの日本人初の正規メンバーとして活躍している宮本やこさん主催の、鼓舞が公演しています。

和太鼓といえば地元の夏のお祭りで近所のおじさんが叩いてたっけ。
それくらいしか知らなーいっ。
タップダンスは本当全く何も知らないし、やったことももちろんない。
そんな二つの全然違うものがどう重なってどんなものを私たちに見せてくれるのかな、そこも楽しみの一つでした。

会場はオフオフなので大きくもなくきれいでもないけど、雰囲気はあるところ。
入った瞬間、和太鼓とタップのシューズがいきなり私たちの目の前に!

d0005157_14291870.jpg


何だかワクワクしてきちゃうね。これだけで。

18の項目に分かれていて、それそれテーマがあります。(曲目っていうのかな?)
例えば、、、
響、轟、紅葉、夜明、灯・・・・など。
和太鼓だけだったり、タップだけだったり、両方だったり、歌とダンスだったり、、、どこれもこれも迫力があって情熱的で体の芯まで響いてくるような(実際和太鼓の音が響いているけど^^;)、こんなことも出来るんだーって感心しちゃいました。

やこさんが出てくると、何もしなくっても存在感とカリスマ感があるの。
近くに寄ってきたときは女の私もドキドキしちゃうし、彼女のビートの格好良さに憧れちゃう!

いやぁ、息を呑むってこういう事なのかも。

d0005157_1447672.jpg約90分の間、すばらしい日本魂を見せてもらいました。
日本人として彼女たちのパフォーマンスと、自分が日本人であることを誇りに思いました。

これからも活躍してほしいです。


Ichida Nyukon
CVS Flamboyan Theater
107 Suffolk St
New York NY 10002
Tickets:212-352-3101
Info:212-262-1668
Price:$25/$30 at door
12/15/2006-12/24/2006
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-12-19 14:10 | +new york

蛇にピアス

d0005157_0393545.jpg


2004年に第130 回芥川賞を受賞した、金原ひとみさんの”蛇にピアスの朗読会がコロンビア大学で行われました。

朗読会と言えば、SEX and the CITYのキャリーを思い出します。
てっきり本人が朗読するのかと思っていたら、代役の方が日本語で読んだあと、別の人が英語で読むという形で進みました。

まだこの本を読んでいないのでどんな内容か知らなかったけど、一部を聞いただけでひとこと、”痛いっ!”って感じでした。

朗読が終わったあと、質問コーナーがありました。
まず、彼女は舌ピアス、タトゥを入れたことがないということが分かりました。
てっきりリアルな表現から実話に基づいて書いているのかと思ったら、それはあくまで想像だそうです。
基本的には自分の体験談というよりも、想像だったり自分が出来ないことを主人公にしてもらうというような感じで小説を書かれているということです。

この賞を受賞したときは若干21歳、現在は23歳かな。
まだあどけなさの残るごく普通の女性でした。

日本人とアメリカ人は半々くらいで、多くの人がこの小説を知っているし、結構突っ込んだ質問もあったりして面白かったです。

初めての朗読会。なかなか楽しめました^^

d0005157_040497.jpg

          読者の本にサインをしている金原さん。
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-12-12 21:24 | +diary

The Nutcracher

d0005157_0231551.jpg
New York Cith Balletがお贈りするNYの冬の風物詩、”くるみ割り人形”を観ました。

ミュージカルよりもオペラよりも大好きなバレエなのに、NYに来てから一度も観ていなかったの。。。
そして今日観て大後悔!!
あまりにも良すぎて、何で今まで一度も足を運ばなかったのか。。。。
今日のチケットはpff-peakということで通常$60が$48だったの。
Forth Ringの前から二列目。
といってもこのRing、二列しかもともとないの。舞台を見下ろす感じの席で、お値段の割りにはお得感あり。
ただし、平日の昼間ということで私たちの後ろの方にはSchool-tripの子達がいました。
最後まで静かにしていてくれると助かるんだけど。

クリスマスの夜のお話なので、時期的にもぴったり。
第一幕は子供たちが多く出演して、大人では出来ないような表現や仕草がとっても可愛かった☆
一幕の最後の雪の精の踊りはものすっごく綺麗で、その世界に入り込んでしまいます。
第二幕は場所がお菓子の国に変わり、色々な踊りを見せてくれます。

バレエも良いけど、オーケストラもすばらしくて、普段オーケストラ席をのぞかない私だけど、何度か演奏者を見てしまいました。
これも”のだめ”の影響か?

とくにかく一度この時期観ておきたい冬の風物詩。
お勧めです!
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-12-12 00:02 | +new york

サンタクロースに会おう

メイシーズにはサンタさんがいるの知ってました?

一見子供の遊び場?こんなところにサンタがいるの?って感じだけど、クリスマス用のコスチュームを着た入り口に立っているお姉さん、お兄さんが、快く迎えてくれます。

お買い物ついでにも気安く入れて、しかも無料!!
この時期子供だけでなく、大人も楽しめるアトラクションとなっています。

d0005157_23122468.jpgディズニーランドのアトラクションの様な雰囲気で、電車に乗り込んでいざサンタさんの住むNorth Poleへ出発です。(実際は電車ではなくて歩いて行きます)
途中、森に住む妖精やたくさんの動物たちが私たちを迎えてくれます。


d0005157_23142970.jpg

くまさんたちがクリスマスソングを歌っています。
サンタさんはどこにいるのかな~。期待で胸が膨らみます!


d0005157_2324176.jpg
HO-HO-HO~Happy Holidays!!


写真は買いたい人は有料で売っています。私は自分のデジカメで撮影してもらいました。
サンタランド内は暑くて、入り口が空いているように見えても結構人がいるので、一時間ほどサンタさんに会うまでかかりました。平日だったのに。。。土日はもっと時間がかかるかもしれないですね。
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-12-11 23:02 | +new york

'02〜'08のNY暮らし 旅大好き!!


by yukicon-nyc