<   2006年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Halloween Parade!

d0005157_033184.jpg今年の仮装はGEISYA

お友達とまったくおそろいで用意した着物もどきの洋服を利用して、かんざし(箸)を頭に差して出来上がり。

メークもあまり濃くしなかったし(いつもよりは濃くしたけど)、そんなに凝ってはいなかったけど、それが2人で歩くと以外と目立つのー。

アジア人はみんな同じ顔に見えるのか、”ツインズ・ツインズ”って言われ、写真をお願いされることもありある意味成功!


d0005157_052763.jpgもちろん他の参加者の仮装を見るのも楽しいし、この日の為にみんな色々と準備してきたんだなーって感心しちゃいます。
特に手作り感があるものが個人的に興味があり、その人が家で一生懸命作っている姿を想像するのが好き。
右はテトリス。違う形の人もいて私的には◎


パレードに参加するまでは、ものすごい人の波にもまれるので、結構大変なんです。

今日は気温も上がり、パレードにはちょうど良い。
私たちGEISYAも薄着だったので、寒かったらどうしようってちょっと心配だったのです。

d0005157_09152.jpgパレードの途中でサルサのクラスメートのKatに会いました。
なーんて偶然なんでしょう。だって何万人っている中で遭遇したんだもん。
彼女はワンダーウーマンの仮装をしてたの。

彼らもゲイシャになりきってます。仲間ってことで記念撮影!


その後、ゲイシャのままサルサを踊りに行こう!ってなったけど、私、ID忘れちゃったのよ。。。
お願いしても絶対ダメだった××え~ん。
(あっ、下駄でサルサは可能かしらね?)
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-10-31 23:36 | +new york

休み返上

今日は日曜日。

そして今日でサマータムが終了しました。
1時間戻るので今日は1日が25時間となります。

それとは関係ないけど、今日はサルサのクラスメートと日曜レッスンをしに、Flashingに住むこれまたクラスメートのうちに集まりました。

Flashingは初めてです。
NYメッツのスタジアムがあるそばです。
マンハッタンからは地下鉄で4-50分。ロングアイランドレイルロードで15-20分です。

ペンステでJayとKatと待ち合わせをして一緒に行きました。
遠足気分♪

着いたところはマンハッタンとは全く違う雰囲気で、緑の多い住宅街です。
これが本当のアメリカの姿なのかもしれないです。
やっぱり落ち着きます。

とりあえず先生が来る前に、みんなでウォーミングアップを兼ねて、通しで踊りました。
やっぱり1つ2つ抜けちゃうんだよなぁ。同じような振り付けを繰り替えすので、どれがどれかた頭の中がごっちゃになっちゃうんです。
だから先日のJayのようにイライラ~ってなっちゃうんだよね。気持ちは分かるよ。うん。

先日やっとパートナーが決まりました!

Jay&Kat.
T.J&Wendy
Juan&ワタシ

フムフム、中々いい組み合わせじゃないの?先生良く見てるわ。

今日はうち帰ってからもビデオに撮って自己練習しました。
自分で見ると反省するところばっかで恥ずかしい・・・・
こんなんじゃ、人に見せられないよ~ん。
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-10-29 12:38 | +salsa

☆4周年記念☆

d0005157_13393478.jpg
ちょうど今から4年前、成田を出発して同日の午後にJFKに到着したのが、10/28でした。
なので今日は渡米4周年記念日!
と、さほど重要でもないこの日を勝手に記念日にしちゃいました^^

もうあれから4年だってさぁ。
嘘みたいだよ。
色々なことがあったもんだね。

最初にココに来た時、友達もいないから寂しくって、でもいろんなことが新鮮で、語学学校に通って異国の人々と友達になって文化の違いを学んだりと、楽しいことだらけでした。

初めは英語を学ぶことで精一杯。
お買い物行く時も、使いそうな単語や英文をあらかじめ用意していったりと、苦労もありました。
お店の人にいじめられて悔しくて泣いたこともありました。(今だに根に持ってるよ)

英語に慣れてきた頃、ブルックリンまで乗馬のレッスンを受けに1人で通ったり、ローラーブレードを始めてセントラルパークでたくさんの人たちと一緒に滑ったり、ヤンキース、ジータ選手のファンになり野球観戦にはまり、気が付いたらサルサも始めてました。
そして現在ではグルーミングの学校を卒業し、ボランティアをしつつ職を探しています。

あとどのくらいこちらでの生活が残されているのか分からないけど、残りの時間をもっと大切に使わないとなーと思っています。
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-10-28 13:19 | +diary

フェスティバルの準備

d0005157_1322553.jpg
11/19にサルサの発表会があります。

2nd Salsa Fiesta Social !

そのために今一緒懸命練習していて、私はそれほどストレスを感じないんだけど、いっつもクラスの中心のJayが自分の思い通りに踊れない悔しさとプレッシャーから、途中で超不機嫌になってしまったんです。

で、他のクラスメートも当然びっくりするし心配したわけなんですね。。。

その一週間後、Jayが女性のみんなにお詫びのバラをプレゼントしてくれました。

せっかくsalsaしてるんだもん、enjoyしよう~って励ましました。

きっと彼真面目なのね。。

♪Ran Kan Kan♪
[ダンス][サルサ]
♪Ran Kan Kan♪
by yukicon
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-10-26 12:54 | +salsa

yoga

yoga始めました。

以前とっても辛い思いをしたので、私はヨガはもう絶対にやるもんか~って思ったんだけど、健康とサルサのためにやっぱり始めることにしました。

健康はもちろんのこと、最近はサルサのレッスンにも柔軟性のない体が影響しつつあり、少しづつでも柔軟な体に変わればなと思っているのであります。

そこで日本語でヨガを習うのにどこのクラスがいいのかなーとネットサーフィンしていて出会ったのが、yoga by masakoのmasakoさん。
こんな近くに素敵な女性の方がいたなんて。。。もっと早く出会っていたかったですね。

そしてまたまた驚くことに、以前カリスマドッグトレーナーのCesar Millanサイン会の時に偶然出会ったManja的生活 in NYのnaokoさんも、このヨガクラスをとっていると言うことが分かったのです。

今日も色々なポーズをたくさんしたけれど、そのほとんどの名前を忘れちゃいました^^;
確かのラクダのポーズがあったような気がするけど。
焦らずゆっくりとやっていきます。

そしてヨガついでといっては何だけど、クラスのあとに先生のお勧めのマクロビオティックのレストランへ行きました。
ようは体に良い食事です。
ちょうど今、病気にならない生き方(新谷弘実・著)の本を読んでいるところで、その先生のお勧めの食事療法とこのマクロビオテックが似ているので私的にはとっても旬な食事だったのです。
SOENというレストランで、日本人が経営しているようです。
お客さんも日本人じゃない人が多く、アメリカでも結構ポピュラーなんだなと思いました。
メンバーが5人いたので、たっくさんの種類の食事を楽しむことが出来ました。

d0005157_12491776.jpg



今日はとっても健康な1日を送りました。
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-10-24 12:21 | +diary

オペラ "Carmen"

d0005157_9465016.jpg

New York City OperaのCarmenを観に行って来ました。


-----オペラは基本的に苦手で、前回観に行ったのは、確か、、、3年前くらいか?
その時はメトロポリタンオペラだったんだけど、語学学校の学生証があったので、オーケストラ席に25ドルで観られたっけ。
場所はものっすごくいい席でしたー。
でもラ・ボエームは正直ちょっと眠かった。-----


d0005157_946145.jpg今回は席はFourth Ringと呼ばれる上から二番目の階。そうとう舞台から遠いです^^;
お値段は25ドルで格安。そりゃあ、席があんまり良くないからこのお値段なんですが。


カルメン。結果としては予想以上に面白かった。だから飽きなかった。

NYCオペラはちょっと現代風にアレンジしている感じで、本格派オペラよりも分かりやすかったのかもしれないです。
音楽も知っている曲がたくさん聴けたのも良かったのかもしれないです。
ミュージカルとオペラを足して2で割った感じでしょうかね。(私の判断ですが・・・)

これからオペラとバレエシーズンとなります。
ちょっと今年はリンカーンセンターに足を伸ばしてみることにしましょうか。
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-10-22 22:40 | +new york

プエルトリコから。

プエルトリコに行ってきた友達からのお土産です。

すっごく甘くて、すっごくボリュームがあるのに、何故がとっても美味しい☆スイーツ。
私のイニシャル"Y"のキーホルダーも。

本場のサルサを堪能してきたようです。

アジアン、特にハポネーサがいるなんて、国の人々にとっては珍しいらしく、しかもそんな子がサルサを踊っちゃうってことに驚き、遠巻きに見ていた現地の人々も、次第に彼女と踊るようになったとか。
サルサに国境はなしね!

d0005157_22164791.jpg

[PR]
by yukicon-nyc | 2006-10-19 22:10 | +diary

World's Largest Candy Apple

d0005157_753298.jpgPresented by Splenda

甘いものを作っている会社です。
Sweetsや人口甘味料など。

たくさんのリンゴがリンゴの形をした巨大な入れ物に入っていました。
その大きさとリンゴの量に立ち止まる人も多かったです。

世界で一番大きなアップルキャンディと言う訳ですネ。

これは本日のみで展示はお終いということなので、このたくさんのリンゴたちの行方が気になります。
ちょっと分けて欲しかったりして^^
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-10-19 12:58 | +new york

Meatpacking District

今、NYで一番お洒落な地区と言われる、Meatpacking Districtのレストラン&バーの紹介です。

まずはここ、スペイン料理のEl Faro
場所はグリニッジビレッジと言われているところだけど、このエリアからも歩いてすぐなので、仲間に入れちゃいます。

この地域がお洒落になるズーット前(70年以上)も前からお店を構えている、老舗中の老舗のレストラン。
店内はそんない広くはなく、壁一面にフラメンコダンサーの絵が描かれています。

私たちは、19時前に到着しました。金曜日だったけど予約なしでOKでした。
その後、続々とお客さんが来たのでラッキー★でした。

今日はちょっと変わった注文の仕方?だったかもしれないけれど、タパスメニューから5品選び、あとは赤ワインをボトルで注文しました。

当然他の席のお客さんたちは、メインにパエーリャや肉料理なんかを頼んでます。
私たちはいろんな種類のものが食べたかったのでこんな頼み方になりました。

選んだものは、写真のとおり。↓
d0005157_951128.jpg



Mariscada with Green Sauce(写真奥)
Shrimp in White Sauce (左)
Paella Marinara(右)
写真にはないけど、ガスパッチョとサラダも注文しました。
更にサフランライスも大量に付いてきました。

写真からも分かるように、かなり量はあります!
これ普通に注文したら多分全部食べきれないでしょうね。(お持ち帰り必須!)

私は”Mariscada with Green Sauce”が好き。
ガスパッチョもとっても美味しかったです。

スペイン人のウエイターさんもフレンドリーで、スペインに行った時の話しをしたらとっても喜んでくれました。
ここは本番の味に近いって彼も褒めてました。

お腹が満腹になったので、今度はお酒の飲みなおし。

前回満席満員で門前払いをくらった、buddha-bar
今日は時間も比較的早いということで、すんなりと入れました。

入ると廊下の両端に仏像が並び、レストラン奥にはすっごく大きな大仏がでーんと構えていました。
そこでは食事も出来るし、飲むだけでも可。
私たちはお酒を頼みにカウンターへ。
カクテル一杯15ドルくらいかな。ちょいと高めだね^^;
ソファもあり、くつろぐにはとってもいい場所。デートとかカップルで行くといいかもね。

d0005157_1072516.jpg

入り口がちょっと分かりづらいのです。でもこのマークがあるから良く探してみてね。


それからそれから、、、

ミートパッキングエリアで特に目立っている建物が、Hotel Gansevoor
この最上階には一般のお客さんも入れる、ルーフトップバーがあるのです。
ハドソンリバーと対岸にあるNJの夜景がとってもキレイで、マンハッタンの夜景も見られ最高な気分にさせてくれます。
時間が若干早かったから今晩は並ばずに入れたけど、遅い時間になるとホテルの外まで長蛇の列です。
そこまで並んで入る価値はあるのか?と言われると・・・・。
お酒もbuddha-barより高く、それなのにグラスがプラスチックだったのがちょっと残念でした。
何か場所代って感じね。

このMeatpacking Districtは12~15thStreet&9thAvenueよりも西側に位置し、もともと精肉工場があった場所で、今でも何件かはそのまま残っています。
場所によってはまだまだ整備されていなくて汚なかったり、ちょっと匂いが気になったりもします。
その反面、新しいレストラン、ショップ、バー、ギャラリーもどんどん登場しているみたいなんで、これから見逃せない地区となりそうです。
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-10-13 20:43 | +new york

オネエチャンと一緒

今、キャットシッターのお仕事してます。

週6日、エサ・水あげ、トイレの掃除、一緒に遊んであげる。

そうそう、そのネコちゃんの名前が、”オネエチャン”なんです。

とっても神経質なネコちゃんなので、最初は”シャーッ”って言って、相手にもしてもらえなかったの。

ところが、今日3日目にしてなーんと、私のお膝でゴロゴロし始めました。

日に日に彼女が私との距離が狭まっているように感じてたけれど、突然ジャンプして乗っかってきたのー。

超うれぴぃ。

今日はお天気も良かったので、日向ぼっこをしています。

d0005157_10585476.jpg
ZZZZZZ・・・・



d0005157_10593626.jpg
「あんた、何見てんのよ!」



d0005157_1102426.jpg
「邪魔しないでよ~ムニャムニャ・・・zzzzzzz」


d0005157_1114988.jpg
オネエチャンでした^^にゃん♪
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-10-12 10:51 | +diary

'02〜'08のNY暮らし 旅大好き!!


by yukicon-nyc