カテゴリ:+movie( 35 )

Elephant(2003)

d0005157_10144453.jpgElephant

1999年の米国コロンバイン高校での銃乱射事件をテーマにした映画。

秋のキレイな景色と金髪が似合う少年の映像に見とれて見始めた。

最初は何が言いたいのかさっぱり分からず。

それでも、チャンネルを変える気は全く起こらなかった。

カメラワークが特殊で、自分がまるで映画の中にいるよう。

どんどん見ていくうちに、最後がどうなるのかとっても気になり始めた。

まさかの最後に唖然。


お勧め度 ★★★★
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-03-17 22:00 | +movie

MARIA FULL OF GRACE(2004)

d0005157_10472829.jpg邦題:そして、ひと粒のひかり

追加料金を払っているだけあって、
HBOでたくさんの映画を観る機会があります。

今まで見たけど記録していなかったので、ちょっとずつ思いだして書いていこうと思いました。

印象に残った外国映画やマイナーな映画を中心に、メジャーものも記録していきます。

そして、この映画は確か半年ほど前にこれまたパチッとテレビのスイッチを入れたときに偶然出会ったものです。

コロンビアで自分の暮らしに不満を持ちながら生活をする17歳のマリアが、ある時、”ヘロインの運び屋”という仕事と出会い、大金とNY行きを手に入れる。
袋に入れた親指ほどの大きさのヘロインを、60個~100個飲み込み、それを飛行機に乗って運ぶのです。
途中一個でも体内でそれが破けたらショック死をしてしまうかもしれない危険を冒してまで、5000ドルの報酬と新しい国での生活を手に入れるマリア。。。。

お勧め度★★★
[PR]
by yukicon-nyc | 2006-03-17 10:26 | +movie

Memoirs of a Geisya(2005)

d0005157_26947.jpg見てきました。
邦題は”SAYURI”だよね。

内容はオフィシャルサイトをご参考に。

この映画も賛否両論ありますが、私は中々面白い映画だったと思います。
日本人でありがなら、花町/芸者のこともよく知らず、逆にこの映画を見終えた後、もっと芸者のことが知りたいと思いました。
基本的には外国人から見た日本の芸者だと思いました。
映像や着物が美しく、時々中国?って思わせるような色使いがあって、それもまたこの映画の特徴かなと。

作者:Arthr Goldenはハーバード大学で日本の芸術を学び、コロンビア大学で日本史の修士を取得。マンダリン(中国語)も学び、日本で仕事をしたこともあったそうです。
日本人以上に日本人だね。

予想以上に良かったのが”桃井かおり”。最高にイイキャラ!
外国人受けもかなりよくて、彼女が出てくるシーンになると笑いが起こるの。
かなり特徴のある喋り方をするので、私は彼女の英語、ほとんど理解出来ませんでした・・・。
桃井かおりはやっぱり桃井かおり。煙草吸うシーンが様になってた。

英語が本当に上手だと感じたのは、やっぱり”工藤夕貴”。年齢に無理があったかなという気が多少したけど、彼女のキャラもこの映画にとっても合っていて良かった。
後半の遊び人になってしまった姿は似合っていると思いました。

役所広司の英語は聞き取りやすかった。多分発音も謙さんよりよかったのでは?
ちょっとかわいそうな感じのする役でした。
さゆりのこと好きになるけど、彼女は会長さんのこと好きなんだもんね。切ない。。。

子役の大後寿々花ちゃんはかわいかったよ。いじめられる役ばっかりだったけど、そのけな気な姿に引きつけられました。大人ばかりの世界でダイナミックに演じている姿はすばらしかったです。

チャン・ツィイーはもともと好きな女優さん。日本人の役を立派に演じていたと思います。
子役の寿々花ちゃんから彼女に変わるシーンは2人とも顔がそっくりだと思っちゃいました。
ブルーのカラコンのせいかな?
「おねえさん」と言うチャン・ツィイーは可愛かった。

謙さん、カッコいい役すぎます。美味しすぎます。優しすぎます。
私にもかき氷ご馳走してください!惚れること間違い無しっ。

まあ、そんな感じの映画でした。
今、原作を本で読んでいます。
まだ子供時代のところだけど、物語にどんどん引き込まれていく感じ。
いつ読み終わるか分からないけど、がんばって全部読みきるぞっ!

お勧め度★★★★
[PR]
by yukicon-nyc | 2005-12-30 17:13 | +movie

RENT(2005)

d0005157_065269.jpg
ミュージカルが映画化されたRENT
ミュージカルも観たことがなく興味が無いもののの1つでした^^;

でも、学校の先生やNew York滞在10数年の人に絶対見るべき!と勧められ、それならば料金の安い映画からと思って見に行きました。

何故興味がなかったかと言うと・・・理由は簡単。内容が難しそうだったから!
1989年、ドラッグやエイズ、同性愛の問題を抱えたニョーヨークの若者の街イースト・ヴィレッジを舞台に繰り広げられる物語なのです。

まずはRENTについて簡単に内容のリサーチ。
大まかなストーリーや登場人物を抑えておくだけでかなり理解度が変わってくるから。
RENTサントラを聞いて更に気持ちを盛り上げます!
これは”Seasons Of Love” music video(動画)

このRENTのベースとなっているのは、プッチーニの”ラ・ボエム”だそうです。
現代版ラ・ボエムといったところなのでしょうか。
その辺も比べてみるのも面白いかもしれないです。

見終わった後の感想・・・
感動!!
音楽もすっごくよかったです。
映画の評価はいまいちなんだけど、それは多分ミュージカルの方を先に観ていた人の感想じゃないかな。私はすっごく良かったから。
若者達の生きる強さを感じ、そして今もNYで、ドラッグに溺れ、エイズに苦しみ悩む人達がいるのだという事実をあらためて感じました。
ほとんどが歌いっぱなしの映画だったけど、気持ちが良く伝わってきたよ。
涙するシーンもあったり。
日本上陸の予定は今のところ無いみたい。
キングコングよりもこっちを放映すべきと思うけどな。(キングコングが悪いわけじゃないけど)

来年の目標!
”ミュージカルRENTを観る”が1つ加わりました。

お勧め度★★★
[PR]
by yukicon-nyc | 2005-12-20 11:41 | +movie
d0005157_11372868.jpg
ハリーポッターと炎のゴブレット
私の周りに一緒に見に行ってくれる人がいないの~!
ハリーの本はすべて読んでます。今回の映画化も楽しみでした!
特に本なんか、読み始めたら止まりません。
炎のゴブレットは、ハリーがとっても危険な目にあったり(いつもだけど^^;)、三大魔法学校対校試合が開催されたりとハラハラドキドキの連続なんですよ。
子供が見ると怖いと思うシーンもあったりして。。。
大人の方が楽しめる映画だと思います!

お勧め度★★★
[PR]
by yukicon-nyc | 2005-12-18 11:11 | +movie

'02〜'08のNY暮らし 旅大好き!!


by yukicon-nyc