Jennifer Lopez, Marc Anthony and New York Yakees?

今夜はNY生活の中でもハラハラ・ドキドキNo1な夜でした。

だってだってー、待ちに待ったJ.Lo&Marcのコンサートと、ALDS第四戦が同日同時間と重なってしまったんだもん。

コンサートは試合開始と同じ時間、19:30。

なのにコンサートはそれから1時間後の20:30から始まったの。
今回ばかりは家に一度帰ろうかと思ったほど、、
マディソンスクエアガーデンのコンサートだから、モニターで放送されているのはアイスホッケーが中心。野球なんてやってないの。

もちろん途中経過だけでも知りたいから何度も家に電話したよ。

やっと前振りのコメディアンおじさん(多分有名人)のお話しも終わり、会場が暗くなってコンサートが始まりました。

始まってしまえば楽しい♪
映画El cantanteからの曲もあり、サルサ中心のとってもノリノリなライブでした。

Marcはラテン系おばちゃん達から根強い人気があるらしく、発狂しているおばさま軍団があちこち!
彼自身、もちろん最高の歌声と、それと真反対なおちゃめなトークがとっても楽しかったぁ。

会場のファンから渡されたプエルトリコの国旗を体に巻いて歌っている姿は最高に笑えたよ。

一時間ちょっとで彼のステージが終わり、少ししてからJ.Loが豪華な衣装で現れました。
噂どおり、ゆったりした衣装を着て、ダンスもそんなに激しくなかったけど、普通の妊婦さんと比べたらめっちゃ激しい動きでしょう。

Marcと比べるとステージもかなり凝って、花火あり紙ふぶきあり、多くのダンサーと一緒に歌って踊ってJ.Loらしいステージでした。

と、そんなライブで盛り上がっている中、やっぱり気になるあのこと、、、、

そう、ヤンキースの現在の試合状況。

ふと前に座っているお兄さんを見ると、ちょくちょく携帯をいじっているの。
何だろう?って思ってちょいと覗き込んだら・・・・

なーんと携帯ウェブで随時試合の行方を確認。

え~、6-3でインディアンズが勝っているじゃん。。。

え~と今何回?  じーっと携帯を覗くと、7回。

まだ大丈夫、きっと大丈夫、と言い聞かせてコンサートへ気持ちを戻らせました。

J.Lo超素敵だったよー。
衣装も可愛くってさ。
何だろ、あの庶民さ。全然遠くの人に感じない、その辺のネエサンって感じ。
そんなところが彼女のよさかな。

最後にLet's get loud♪で盛り上がり、衣装変えした後、Marcとデュエットです。

このときばかりは涙腺が緩みました。

Marcホネホネロックだなんて言ってごめんね^^;

見た目はそうだけど、中身は熱いハートでいっぱいのカッコいい奴でした。

特にアンコールなどもなく、あっさりとコンサートも終わり、違う席に座っていた友達も待たずに家路に着きました。

ヒールの高い履いていたけど、夜11時過ぎ、マンハッタンをダッシュしていたのは私です。

途中、スポーツバーのテレビを覗いたら9回の表、インディアンズの攻撃中。
6-3のまま試合は進んだようです。

何とか9回の裏のヤンキースの攻撃には間に合いたい!と再びダッシュ!!

マディゾンスクエアガーデンから7分で家に着きました。

記録です。

多分スニーカーなら4分で着いたかもしれません。

ちょうどジーターがバッターボックスに入ったところだったの。

残念ながらこの打席は内野ゴロ。

1アウト、、、、

次のボビーおっとつぁん。

ホームラン。

その後得点は入らず結局6-4で負けて、ヤンキースの10月は終わりました。

私のニューヨーク生活5年、一度も優勝パレードを見ることも無く、日本へ帰ることになるかも。。。と想像すると悲しいな。
来年もNYにいられたらいいけど。(毎年そう思ってるんだけどね)

だからどうしても今年こそチャンピオンになって欲しかったんです。
ニューヨークに住んでいるからヤンキースファン。
地元を応援するのが私流。

だから来シーズンのことは分かりません。
[PR]
by yukicon-nyc | 2007-10-08 23:44 | +yankees

'02〜'08のNY暮らし 旅大好き!!


by yukicon-nyc