旅の最終地、ブダペスト。

ブダペスト

ドナウの真珠、ドナウの薔薇などと例えられるほど美しいと言われる町、ブダプスト。
ハンガリーの首都、そして私たちが今回の旅を終える場所でもあります。

見所、美しい場所が本当にたくさんあって、写真だけでは到底伝え切れません。

それから、思う存分ハンガリー料理も楽しみました。
あんなにコッテリしているのに、翌日にも食べたくなる、あの食欲。

d0005157_23353266.jpg
東駅。ブダプストに到着。ここから接続されている地下鉄2に乗ってホテルへ向かいました。


d0005157_23484745.jpg
漁夫の砦は、ドナウ川の西側にある王宮の丘にある絶景ポイント。かつてここに魚の市が立っていたことなどから、この名がついたそう。
川の向こうに見えるのが、国会議事堂。


d0005157_2354182.jpg
トラム。ドナウ川沿いに走るので、景色も最高です。このトラムで町を一周するのも面白いかも。


d0005157_2356411.jpg
中央市場。ブダペストの市民の台所です。青果、果物、肉、魚、香辛料、加工肉などなど、、、そしてお腹がすいたら、二階にある軽食屋さん(屋台風?)へ行って地元の人と混じってハンガリー料理を楽しみましょう。
私たちはグヤーシュとトカイ・アスー(貴腐ワイン)を楽しみました。中々出来ない、トカイ・アスーのラベル違いの飲み比べなんかもしちゃいました。


d0005157_045421.jpg
食べたいものを指をさして注文出来ます。だから簡単!


d0005157_055373.jpg
クレープのようなものに包まれた食べ物。中身はリンゴやお肉などから選べます。結構美味しくてボリュームもあって、朝食代わりになります。


d0005157_0123329.jpg
ハンガリーの特産品、フォアグラのグリル。備え付けのパプリカなどの野菜と一緒に食べるからまだ美味しさ倍増ですっ☆


d0005157_0142155.jpg
グヤーシュ。牛肉と野菜、粉末パプリカを煮込んだ、ハンガリーを代表する料理です。


d0005157_0162238.jpg
お馴染みのロールキャベツ。これは酢付けキャベツでひき肉を包んであるもの。そのほかにパプリカの肉詰めもあります。


ちょっと食中心になってしまいましたねー。
だって本当に美味しかったんだもん☆

ピアニスト、リスト・フェレンツ記念博物館にも行きました。
ちょうどその日は日本人ピアニスト、長富彩さんと、梶山みはるさんのジョイントコンサートがあることを、リスト博物館の人に教えてもらったので聴くことにしました。
ここは、かつてリストが住んでいた住居を博物館にしたので、彼が使っていたピアノ、家具、生活用品などが展示されていて、部屋の奥には大ホールもありました。
今回はそこが会場になります。
素敵な日本人ピアニストに出会えたのも、何かの縁かな。こうやって海外でも頑張っている人もいるんだと、あらためて思います。彩さんの方は若干二十歳。これから益々活躍してほしいです。

d0005157_049336.jpg
くさり橋。ブダペストのシンボル。ブダ側とペスト側を結ぶ橋です。


d0005157_051787.jpg
くさり橋からの夜景。とってもキレイ☆


d0005157_052568.jpg
毎晩通ったホテルのバーラウンジ。ここから夜景も素晴らしいですよ。ワインとフルーツで一日の終わりを締めくくりました。


ブダペストのホテルd0005157_1135473.jpgSofitel Budapest
[PR]
by yukicon-nyc | 2007-03-09 05:00 | +travel

'02〜'08のNY暮らし 旅大好き!!


by yukicon-nyc