ミュンヘンへ。

d0005157_146355.jpg
もうすぐ経由地のヒースロー空港へ到着。真下に見えるLondon Bridge


ここからミュンヘン
d0005157_150538.jpg
新市庁舎と、てっぺんがネギ坊主のような2つの塔、フラウエン教会。写真はペーター教会から撮ったもの。


d0005157_2585.jpg
とっても鮮やかな装飾。ロココ調のアザム教会。日曜日だったのでミサが行われていました。お静かに!


d0005157_2134112.jpg
"Zum Franziskaner"の白ソーセージとビール。ミュンヘンの名物と言えばこのソーセージ!いたみやすいのでお店では午前中しか出さないところがほとんど。縦半分に切って皮をはがして食べるらしいけど、私は皮まで食べちゃいました。毎日でも食べたくなるような美味しさ。


d0005157_2242998.jpg
ノイシュヴァンシュタイン城。今日は12/31。お城の見学はお休みです。鉄道使用でミュンヘンからフュッセン経由で約2時間半。


d0005157_2262037.jpg
ガスタイク文化センターで演奏された、ミュンヘンフィルの第九コンサート。もっとお洒落をして行けば良かったと後悔。。。


ミュンヘン滞在は年末年始にあたってしまったので、ほとんどのところがお休み。私たちはとにかく食いに走りました~。
12/31のカウントダウン近くにマリエン広場に行きましたが、それが大失敗。。若者たち!?が花火に爆竹に大騒ぎをしているだけ。目の前で爆竹が鳴ったときは死ぬかと思いました。。。爆弾に近かったよ~(泣)。それから怖くてソッコーでホテルにもどりました。他の観光客らしき人たちもいそいそとその場を去っていました。


ローテンブルク

d0005157_2445628.jpg
ミュンヘンから鉄道で3時間ちょっとで、ロマンティック街道のハイライトそしてドイツの”目玉商品”である、ローテンブルクへ到着します。
旧市街は城壁に囲まれていて、一部の城壁を歩くことも出来ました。


d0005157_2463428.jpg
スモーカー人形。お香を炊くと、口から煙がもくもく。クルミ割り人形もたくさん売っていました。


d0005157_2542713.jpg
こんなかわいらしい街なのに、何故か”水責めの檻”が。ここは、ドイツ唯一の中世の法律と処罰に関する博物館、中世犯罪博物館があります。
ちなみに写真の檻は、目方をごまかしてパンを小さく焼いたパン職人を罰するもの


d0005157_335463.jpg
旧市街からドッペル橋を見下ろしたところ。


ニュルンベルク

d0005157_310542.jpg
ローテンブルクから鉄道で1時間半ほど。レンガ色の町並みが美しいところです。
写真は聖セバルドゥス教会とニュルンベルクソーセージ専門店の”ブラートヴルストホイスレ”。手前の家から煙が出てるでしょ!



d0005157_317552.jpg
煙の正体はコレっ!ニュルンベルクソーセージは普通のドイツのソーセージに比べると小さく、炭火でカリッと焼くのが特徴。本当に美味しかった~。


d0005157_322858.jpg
中央広場にある、美しの泉と呼ばれる塔。ここにある金色のリングを3回回す間に願い事をし、人に打ち明けなければ願いが叶うそうです。


d0005157_327588.jpg
ペグニッツ川にかかる橋とその周辺。


ドイツはここまで。
ドイツで宿泊したホテルです。

◎ミュンヘン:Hotel Eder
◎ローテンブルク:Hotel Gotisches Haus
◎ニュルンベルク:Agneshof Nurnberg
[PR]
by yukicon-nyc | 2007-03-09 01:22 | +travel

'02〜'08のNY暮らし 旅大好き!!


by yukicon-nyc