ニュージーランド南島トランピング&ワイナリー巡り3

という訳で目覚めた。7時位かな。以外と遅かった。
まずは朝食の準備。軽量のドライフードを日本からたくさん持参していったけど、もう飽きちゃった。
昨年もずーーっとこれを食べていたので、もううんざりかも、、
次回からはちょっと考えないとダメだね。今回はうどんとそばも持って行ったのでそれで何とか飽きないですむかな。

外は今日もいい天気!
d0005157_12264047.jpg


d0005157_1228063.jpg

d0005157_12271924.jpg


d0005157_12282226.jpg


朝8時に天気の発表があり、今日も晴れのようです。
Hut wardenのIanが色々と情報をくれるので助かります。
心強いです。今日宿泊のHutに行くには橋が掛けられていない川を渡るので私はそれが心配でした。
雪解け水で川が増水していないかとか。。通常は膝程度らしいので問題はないらしいけど。
まっ、行ってからどうするか考えましょう^^

はい、今日はせっかく?登った山を下山です。
Cascade Track経由でLakehead Hutを目指します。

急なゴロ石の続く下りは、しゃがまないと降りられなかったです。
ストックが片方壊れちゃう程激しい?岩場。底が抜けちゃったんだけどね。
でも山々の景色は素晴らしい。葛飾北斎の絵画にもあるような雪の残る山が素敵です。
d0005157_12424160.jpg


d0005157_12425681.jpg


d0005157_12431120.jpg


d0005157_1244794.jpg


d0005157_12442313.jpg


d0005157_12444472.jpg


 カレーうどんが昼食↑
d0005157_12453449.jpg


d0005157_12454745.jpg


川は思ったよりも増水もしていなく、逆に川が地図よりも少なかったような感じです。
ジャバジャバと楽しく川渡りが出来ました。靴がビッショリになってしまったのは仕方ないです。

Lakehead Hutはこじんまりとしていて、wardenも時々しか来ないような静かなHutでした。
これは普通なのかもしれないです。今までがキレイすぎたかな。
私たちを含め3人しかいなかったけど、最終的に9人となりました。
d0005157_125164.jpg


d0005157_12512438.jpg


d0005157_12514130.jpg


d0005157_12515622.jpg


d0005157_12521321.jpg


Hutの周りは野っ原で特に何もなくてねー。
明日、FFをしたい誰かさんの為に宿泊したHutだからね。
一緒に泊まった人の中には肉をジュージュー焼いている人がいた。いいにおいだね。
食パンとチーズを持ってきてお昼用のサンドイッチを作っている人もいた。
野菜を持ち歩き、スープを作っている人もいた。
みんなそれぞれ工夫しているんだね。
聞いたら、最初はみんな軽いからとドライフードを持ち歩いていたみたい。
だけど飽きちゃうから美味しい物を作るようになったんだって。
慣れてるなーー。
ほとんどの人が一週間も山に入りこんな感じでトランピングを楽しんでいるんだよ。
私たちは時間がないからせいぜい2泊〜3泊まで。日本人、休みが少なすぎる。
1人で来ていたドイツ人の女性は今回は休みが少なくって、、といって8週間のお休みを取っていると言っていました。
しかも彼女、私が着ていたユニクロの軽量ダウンを見て、それユニクロでしょーって当てたよ。
大阪で買ったらしい^^ 

そんな感じで今日は20時には寝袋に入ってしっかりと寝ました。
[PR]
by yukicon-nyc | 2012-03-13 13:01 | +travel

'02〜'08のNY暮らし 旅大好き!!


by yukicon-nyc