NZ トランピング紀行 Day8

2/10

d0005157_1547286.jpg
朝起きて大きなカーテンを開けると目の前はWakatipu湖でした。
昨晩は遅かったので外は真っ暗。
なかなか素敵なApartmentタイプのホテルです。


d0005157_15504710.jpg
朝食はNZ国内でとっても人気のあるFergbugerで朝からですがハンバーガーを。
結構人もいて出来上がるのに10分程。出来上がったら名前を呼ばれます。
アボカド&ベーコン入りの顔が隠れてしまうくらい大きなバーガー。味もすっごくよくて久しぶりに充実したハンバーガーに出会いました!Southern Swine - $11.50
翌日の朝食もここで!Fergburger w/ Swiss$11.00 肉がジューシーでボリューム満点!チーズのパンチがちょっと足りなかったかな。あともう二枚くらい入れてくれるといいね。



今日はQueenstownから北西へ50km弱のところにある Glenorchyへ。1000年程前にマオリ族の人達が巨鳥モアを追ってやって来た土地とのこと。
田舎ののんびりとした景色が広がる村です。
そこにいい川があるんだって。ということで今日も釣り人になりました。
d0005157_164016.jpg
そこで見つけた素敵な標識。
"PARADAISEまで12km NO EXIT"まさにそこ目指して突っ走りたい気持ちです。


d0005157_167944.jpg


d0005157_1673598.jpg


d0005157_167575.jpg
釣れたトラウトは小ぶり。わたしはこっちの方が好きだけど。

d0005157_1685275.jpg
子羊も

d0005157_1692015.jpg
ミツバチも

d0005157_1693651.jpg
牛の親子も

d0005157_16111258.jpg
人間も、
みんな仲良く共存しております。

近くの川ではジェットボードでブンブン聞こえるし、ちょっと先では乗馬もしているし、トランピングも出来るし、NZ何でもありですごすぎます。
d0005157_16125257.jpg
吊り橋も結構揺れるけど下が透けていないだけいい。

日差しが強いので日焼けには注意。紫外線がめっちゃ気になります。暑くてもお肌出せないし、帽子&サングラスは必須。日焼け止めもぬりまくり。
それからNZにはサンドフライ対策が必須。油断をするとどこからともなく体長1-2mmのちっちゃい黒い虫が飛んで来る。刺された瞬間チクッとするから分かる。慌ててたたいてももう遅い。その後赤くなり痒くなるんです。
Deetという虫除けスプレーが効果てき面。
第二次世界大戦経験時に基づきアメリカ陸軍が開発したもの。
あまり体に良くない感じだけど。一時的なら大丈夫でしょう。

ホテルに戻り今晩の食材を買いにスーパーへ。
今日もムール貝を買い、さらに白身の魚も購入。
d0005157_16264142.jpg


d0005157_16271662.jpg
夕焼けに染まる山脈

d0005157_16283037.jpg
リンナイのガス暖炉なので火事や中毒の心配もないですが、一台100万円近くするみたいです。かなり暖かいです。

[PR]
by yukicon-nyc | 2011-02-17 16:32 | +travel

'02〜'08のNY暮らし 旅大好き!!


by yukicon-nyc