NZ トランピング紀行 Day5

2/7  <Kepler Track 3日目> title:標識に惑わされる

7時起床。
普通なら2日かけて行く道のりを今日一日で制覇するので、いつもより早めに起床。
昨日の雨で濡れた洋服や靴は乾かず、ちょっと気持ち悪いけどまた着る。

朝ご飯は山菜ご飯&なめこ汁。

今日は久しぶりに青空が見えた。
一日よい天気になりそうです。
予定では8時出発だったのに、hut周辺を歩いたり、濡れた服などをしまったりしているうちに、9時になってしまいました。
今日は2日分歩くのでいくらほとんどが平地とはいえ、32kmの道のりです。
午後3時に来るテアナウの街まで行くバスに乗らなきゃいけないので、時間も限られています。

青空が出たおかげで雨で濡れた苔やシダの植物がキラキラしてとっても綺麗でした。
The New Zealandって感じです^^
d0005157_12274087.jpg


d0005157_12275576.jpg


d0005157_12281590.jpg


d0005157_12283017.jpg


d0005157_12284353.jpg


d0005157_1229118.jpg


d0005157_12291375.jpg


d0005157_1229284.jpg


d0005157_12294254.jpg


d0005157_12295670.jpg


d0005157_12302033.jpg



のん気に写真を撮ったりのんびり歩いたりしていたのだけど、どうやらこのペースではバスにほぼ間に合わないことが判明。
ありゃ〜。そりゃまずいわ。午後5時のバスもあるんだけど、そのバスは予約した人のみなので、乗ることが出来ません。。というかバスが来るかも分からなーい。
今朝は三番目にhutを出発しました。
暫くすると前を歩いているカップルに追いつき、そして抜かしました。
ほとんど早歩き状態。時には駆ける!
途中の標識の時間配分がかなり無茶な設定になっているんです。何故かこの現在歩いている最後の区間だけ。
相当な早歩きをしないとその時間で次の到着地点まで着かないのよ。
一体誰の基準で計ったのでしょう。

前を行くNZ三人組おばちゃん達は一番早く出発したはず。
彼女達に追いつけばバスに間に合うだろう。今朝、同じバスに乗ることが分かっていたので。
歩いても歩いてもなかなか前の三人に追いつかず、でも景色もいいし気持ちもいいので写真を撮ることは忘れずに。

とりあえず、マナポウリ湖のほとりにある Moturau hutまでいそゲーーー!
あー、お腹も空いてきた。
でも食べてる時間ないし。。

そんなこんなでやっと到着したhut
ここでようやくベンチで昼食中の三人組に追いつきました。
ホッと一安心。わたしたちもここで昼食。眺めがいいね。
ここに泊まると夜満天の星が観察出来るようです。
d0005157_12433699.jpg


d0005157_12463489.jpg


hutを出る時に見た標識には、レンボーリーチ(バス乗り場の場所)まで1h30min
私たちに残された時間は1h15min
普通の感覚ならちょっと早歩きすれば大丈夫な感じだけど、あなどるなかれ。
競歩のような感じで歩いて、昼食後先に出た3人に追いつき追い越し、後半はほぼ5人で並んでいる状態で歩きました。
おばちゃん達も相当焦っている様子。
だってあと2分しかないもん。
目印となる橋が出てこないし、もうダメか・・。

と思った瞬間、橋発見!
あともうちょっと!
ちょうど今バスが到着。
すぐに出発。
結構時間通りですね。みんな苦笑いだよ。

3日前に出発した場所に戻り、歩いてホテルまで。
車だけ駐車させてもらって、再度同じホテルに泊まります。

今日はスーパーに買い出しに行き、肉やワインやサラダを購入。
とん丸が美味しいお肉料理をしてくれるそうです。
歩いている最中、ずっと料理のことばかり考えていたんだって。
戻ったら肉料理をするって。それであんだけがんばれたんだね。どんだけ料理が好きなん。
d0005157_12563154.jpg


d0005157_1256569.jpg


d0005157_1257221.jpg


[PR]
by yukicon-nyc | 2011-02-17 13:03 | +travel

'02〜'08のNY暮らし 旅大好き!!


by yukicon-nyc